幼児コース

Kindergarten 幼児(3~5歳)コース

英語が出来るようになれば日本語も出来るようになる!

幼児は言葉が定着しやすい非常に柔らかい頭脳を持っています。複数の言語に触れることで、日本語と英語が互いに刺激し合って、言語感覚がより磨かれ、脳の知的活動が著しく活発化します。音のリズムやアクセントに敏感で微妙な音の違いを聞き分ける絶対音感を持っているこの時期に、歌やPhonicsフォニックス等を用いて、自然な生きた英語を身に付けましょう。

3歳から英語を学習すると?
英語の歌やフラッシュカードからたくさんの英単語をしっかり習得していきます。フォニックスは英語のアルファベット一つひとつの音に着目して発音します。英語の歌をリズムに合わせて、からだを動かしながら歌います。動作も付け、何度も歌い印象付けることで歌詞の内容も理解し、この年齢特有の覚えてもすぐ忘れてしまうことを回避します。
どのように英語を学んでいく?
ブラウン・アウル・イングリッシュのレッスンのスタイルは一年間の年間学習テーマを独自のカリキュラムに沿って行っていきます。このカリキュラムは一つひとつ英語を確実に学び、自宅でも英語に触れる機会をつくっていただけます。
クラスは年齢別?それともレベル別?
特に小学生に入学するまで、これまでの英語の経験、性格、環境や兄弟の有無等で個性も様々です。一人ひとりに合ったクラスを選びます。例えば年長でも、年少の頃から英語を学習している子と年長になって初めて英語にふれる子とでは英語の経験が違います。幼児コースの中でも細かくレベルによってクラス分けしています。まずは体験レッスンにお越しいただきます。その中で様子を見て保護者の方にお話させていただいた後、クラスをご案内させていただいております。


一日のレッスンの

<Hello!> 

Hello Songを歌って1日のレッスンが始まります。毎回歌うので、自然に英語の発音が身に付きます。

 ↓

<Introduction>  

What’s your name? How are you?
あなたのお名前は? フラッシュカードを使って気持ちを伝えよう!

 ↓

<Songs and Dance>  

Let’s sing and play together!
英語の歌をリズムに合わせて身体を動かしながら一緒に歌おう。動作をつけることで英語の意味が理 解しやすくなります。

 ↓

<Phonics>

アルファベット26文字から始まる英単語をフォニックスの歌に合わせて発音しましょう!

英語のアルファベットを覚えることはこの時期の子どもにとって難しいことではありません。
その為ブラウン・アウル・イングリッシュでは、フォニックスを中心にレッスンします。アルファベットの一つひとつの音をイギリス人講師の発音や口元をまねて練習します。またゲームも交えながら練習するので楽しく自然な発音が身に付きます。

 ↓

<Vocabulary and Phrase>

What is this?
オリジナルの教材を使って、日常生活の中でよく使われる単語やフレーズの練習をします。ゲームもしながら楽しみながら学びましょう。

 ↓

<Story Time>

Let’s listen to the story
毎月のトピックに沿った絵本を先生が読み聞かせます。

 ↓

<Goodbye>

Good Bye Songを歌って1日のレッスンはお終いです。See you next week!